--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
03.30

「ROBOTICS;NOTES」最終話の感想と総評

Category: アニメ
ROBOTICS;NOTES 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-01-23)
売り上げランキング: 3,755

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★☆☆☆ 世界観★★★★☆

同じシュタゲの会社で、しかもシュタゲと繋がりがある作品なら良作に違いないと期待してしまったのが間違いだった。個人的には残念な結果となってしまった。

問題は最後まで、なんともいえない感が拭えずに終わったこと。ロボットとオタクの物語と世界観は悪くなかったのに、ストーリーがいちまちだった。話を大きなものにしようとしたのかもしれないが、終盤まで明かされない謎が多すぎた気がする。

robotoc.jpg
続きを読む
スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:0
2013
03.27

「ガールズ&パンツァー」最終話の感想と総評

Category: アニメ
ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-12-21)
売り上げランキング: 335

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★★ 世界観★★★★★

これを神アニメと言わずしてなんという。最終話の12話と11話が10.5話と時間が空いて、かなり期待してハードルを上げてから観てしまったのだが、ここまでの作品を作り上げるとは恐れ入った。

放送され始めた当初は少女と戦車の組み合わせに違和感を感じて観賞予定には入ってなかったのだが、友人にすすめられて観てみたら一瞬で引き込まれた。

そして最終回の30分弱では何度感動したことか分からない。マウスを倒すシーン、レオポンの体をはった勇姿。さらには最後のⅣ号ティーガーの一騎打ち。もちろん八九式ヘッツァーなどの活躍も忘れてはならない。

[바카-Raws] Girls]続きを読む
Comment:0  Trackback:2
2013
03.26

ガンプラ制作「フリーダム エクストラフィニッシュVer.(RG)」

Category: 日記

ガンダムエキスポというイベントにいった人に限定発売したガンプラの中のひとつ。エキストラフィニッシュといかにもな名称がついてるだけあってそこそこ高かった。

しかしその分容姿はかっこよくなっている。通常のフリーダムと比べ、全身が銀色に塗装されている。そしてバックパックのウイングユニットなど青い部分には光沢が追加されている。続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
03.25

ガンプラ制作「ジャスティスガンダム(RG)」

Category: 日記
RG 1/144 ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (機動戦士ガンダムSEED)
バンダイ (2012-07-28)
売り上げランキング: 268

友人に勧められたのと、金銭的に余裕が出来たので人生で初めてガンプラを作ってみることにした。初作品を何にするかかなり迷ったのだが、赤い装甲色とスリムなボディがかっこいいRGジャスティスにした。

ガンプラを知らない人に説明すると、RGはリアルグレードの略でガンプラの種類のことを指す。ほかにもハイグレードのHGとマスターグレードのMGがある。RGは最近出来たシリーズで種類は少ないが、現実にガンダムがあったらどうなるかをコンセプトにしたものである。そのため細部がアニメのとは若干違うがリアリティーの溢れる作品となっている。値段は三種類のなかで中くらいでサイズは1/144

まず、ガンプラは糊と塗装が必ずしも必要ではないのを初めて知った。細かいところに拘らなければ初心者でも楽しく作ることができるのは自分にとっても大きかった。一見無秩序に見えるパーツが綺麗に組み上がっていくのがすごく楽しくて、すぐにはまってしまった。続きを読む
Comment:3  Trackback:0
2013
03.25

「新世界より」最終話の感想と総評

Category: アニメ
「新世界より」 一 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2012-11-30)
売り上げランキング: 1,308

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★☆ 世界観★★★★★

実に毎週が楽しみになる作品で、今季では自分の中で1位2位を争う面白さだった。作画は途中ぶれるところもあったが、それも古風な雰囲気が出ていたしなにより補ってあまりあるくらいストーリー構成が素晴らしかった。

呪力というファンタジックなものが存在する世界なのに、妙に話がリアリティに満ちていてほんとにもしPKが使える人間が現れたらこうなってしまいそうな勢いがあった。

最終回はキロウマルがかっこよすぎた。自分の命を差し出してまでコロニーを守ろうとする姿勢にしびれた。

shin.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:1
2013
03.23

「とある飛空士への誓約」2巻の感想

Category: 過去記事
とある飛空士への誓約 2 (ガガガ文庫)
犬村 小六
小学館 (2013-02-19)
売り上げランキング: 570

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★☆ 世界観★★★★☆

内容(「BOOK」データベースより)
「空は、墓場だ。わたしは、鉄だ」父の教えを胸に刻み、一個の鉄塊となったイリアは、今日も灰色の空へ離陸する。25戦中24勝1敗。撃墜数33機。模擬空戦において驚異の記録を更新中の彼女は、「エリアドールの七人」の中では突出した存在となっていた。それに対して清顕の戦績は、11戦して2勝0敗9引き分け。撃墜数0機。互いに撃墜王の父を持ちながらも、実力の差ばかりを見せつけられ焦る清顕。「なんのために、ぼくは戦場を飛ぶ?」そして、平穏な学園生活の中で懊悩する裏切り者「ハチドリ」が動き出す―。恋と空戦の物語、激動。

続きを読む
Comment:0  Trackback:1
2013
03.22

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」最終回の感想と総評

Category: アニメ
問題児たちが異世界から来るそうですよ? Blu-ray 第1巻
角川書店 (2013-03-29)
売り上げランキング: 599

ストーリー★★☆☆☆ キャラクター★★☆☆☆ 世界観★★★★☆

10話で最終回を迎えるということはあんま人気なかったのか。まあラノベ原作の典型的な作品だし、興味が出た人はラノベを買えということだろう。

最終回は、名推理の連発とどとうの反撃で一気に終わったが最後にふさわしい勢いはあったと思う。しかしいくら魔王といえどもよってたかった幼女のペストをぼこすのは少々いただけませんねーw

iswe.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
03.21

「STEINS;GATE 変移空間のオクテット」2巻の感想

Category: 過去記事

内容(「BOOK」データベースより)
秋葉原の街中で起きた爆発。それは岡部倫太郎、いや“鳳凰院凶真”への挑戦状であった。忍び寄る闇の力が秋葉原を覆わんとする時、光の使徒たるラボメンの新たな“力”が覚醒する…!?これは夢か現か。それともただの妄想の産物に過ぎないのか―数多の謎が拡散と収束を繰り返す“混沌の世界線”で、世界の未来を賭けた最終決戦が始まる。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
03.16

おすすめアニメ「TIGER & BUNNY」

Category: アニメ
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning- (初回限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2013-02-22)
売り上げランキング: 57

コメディ★★★☆☆ バトル★★★★☆ 正義感★★★★★  

NEXT」と呼ばれる特殊能力者がこの世に誕生してから45年。とある国の大都市・シュテルンビルトには、スポンサーと契約の下、その能力を駆使して街の平和を守るNEXTによって構成されたスーパーヒーロー達が存在する。彼らの活躍ぶりは専用の特別番組「HERO TV」で中継され、平和を守る傍ら、その年の「キングオブヒーロー」の座を巡るランキング争いを続けていた。
ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹もその1人であり、デビューしてから10年を過ぎるベテランというより最盛期を過ぎて人気もいまいちだが、地道にヒーローとしての活動を続けていた。しかしある日、所属会社がヒーロー事業部の売却を行ったため、虎徹はヒーロー事業に新規参入を果たしたアポロンメディアに再雇用する。しかしヒーロー界初となるバディ・ヒーローという会社の方針により、自分と全く同じ特殊能力を持ちながらも、まるで正反対の性格を持つスーパールーキー、バーナビー・ブルックスJr.とコンビを組むことに。

続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
03.13

2013年春アニメ一覧 観賞予定

Category: アニメ
13spv3_convert_20130313021541.jpg
上の画像の転載元はコチラ
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。