--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
10.17

「恋と選挙とチョコレート」最終回の感想と総評

Category: アニメ
恋と選挙とチョコレート 1(通常版) [DVD]
アニプレックス (2012-09-26)
売り上げランキング: 8670

ゲームをやってなかったが最後まで楽しめた。勝利のきっかけとなった演説はちょっと安かったが、みんなハッピーなエンドでよかったのでは。大島は非道な手段にも屈せずよく頑張った!

[Zero-Raws] Koi to Senkyo to Chocolate - 12 (TBS 1280x720 x264 AAC).mp4_snapshot_19.03_[2012.10.17_01.38.56]

総合的にみると、いろんな意味で度肝を抜かれたアニメだった。生徒会内での派閥争いや千里の鬱モードは正直あまりに現実離れしていて引いた。ゲームでは鬱な状態が三時間近く続くときいてかなり驚いた

選挙戦をやるという設定はよかったしシナリオも楽しかったんだけどなー。しののめ候補とのやり取りなどは、ほのぼのしてるなかに恋心が見え隠れして和んだし。

高校生らしさとそうでない部分を強引に合わせていたアニメだったように思える。なんかモヤモヤが残る

[Zero-Raws] Koi to Senkyo to Chocolate - 12 (TBS 1280x720 x264 AAC).mp4_snapshot_06.44_[2012.10.17_01.36.39]

作中で辰巳候補が覆面だったり主人公の名前が頻繁に間違われたりするのにはてっきり意味があると思ったのだが、ただのネタと聞かされたときは唖然とした。ギャグとシリアスの区別がよくわからなかった印象。

アニメの1クールがちょうどいい長さだった。個別ルートなど省かれた部分が多かろうと、ゲームをやろうとは思わないな。残念ながら…。

欲を言えばもう少し制服が自分好みだったら各キャラの好感度も上がっていたかも

[Zero-Raws] Koi to Senkyo to Chocolate - 12 (TBS 1280x720 x264 AAC).mp4_snapshot_02.13_[2012.10.17_01.37.40]

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/103-e1348e07
トラックバック
コメント
fmfm ようわかんねええええw
Rabitterdot 2012.10.20 04:10 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。