--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
01.08

「緋弾のアリアAA」5巻の感想

Category: 過去記事
緋弾のアリアAA(5) (ヤングガンガンコミックス)
赤松中学 橘 書画子
スクウェア・エニックス (2012-12-22)

内容紹介
Eランク武偵のあかりがランクアップ!?武偵ランク考査、開始!!!今までのあかりの活動が評価され、Dランク武偵(ぶてい)への昇格試験を受けることに! 実戦試験のあかりの対戦相手は、Aランク相当の優等生・乾桜(いぬいさくら)。文武両道のエリートである桜にあかりはどう立ち向かう――!?


今巻は派手なバトルはなかったものの、そのぶん主人公らの可愛いやり取りが盛りだくさんで楽しかった。健気に頑張るあかりちゃん最高です。

高千穂はキャラ的に思わぬ刺客だった。話を盛り上げるには良いキャラだ。今回だけで一気に自分のなかで株があがった気がする。

本編は武偵高の外が舞台になることが多いから、授業や試験などの側面を描いてくれるとアリアの世界を想像しやすくなって助かる。ランクの決め方を理解できると、いかにアリアのSランクが強いってことがわかる。そしてその上をいくRランクを倒すキンジの凄さも。

唯一謎だったのは、ランク試験の総合格闘技戦の服がスクール水着みたいだったこと。まあそのおかげなのかは分からないが、展開的にすごい興奮したからいいのだけどねw

桜という新たなメンバーが加わり、今後間宮家の分家に対してどのようなチームワークを見せてくれるのが楽しみだ。本編よりも面白いのではと一瞬思ってしまうくらいどちらも素晴らしい作品。

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/143-b96eb1da
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。