2013
03.27

「ガールズ&パンツァー」最終話の感想と総評

Category: アニメ
ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-12-21)
売り上げランキング: 335

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★★ 世界観★★★★★

これを神アニメと言わずしてなんという。最終話の12話と11話が10.5話と時間が空いて、かなり期待してハードルを上げてから観てしまったのだが、ここまでの作品を作り上げるとは恐れ入った。

放送され始めた当初は少女と戦車の組み合わせに違和感を感じて観賞予定には入ってなかったのだが、友人にすすめられて観てみたら一瞬で引き込まれた。

そして最終回の30分弱では何度感動したことか分からない。マウスを倒すシーン、レオポンの体をはった勇姿。さらには最後のⅣ号ティーガーの一騎打ち。もちろん八九式ヘッツァーなどの活躍も忘れてはならない。

[바카-Raws] Girls]
このアニメのいいところは、大洗学園だけでもキャラが多いのに、一人一人キャラが立っていたこと。そして彼女らが乗るどの戦車にもそれぞれ見せ場がある点がすごいよかったと思う。

[바카-Raws] Girls und Panzer #12 E

同人誌などで各校の戦車についてそれなりの知識を得たことが、より物語を楽しむ助けになった。ポルシェティーガーを前に敵が「この欠陥兵器が」と言ったときに意味がわかったのがうれしかった。

[바카-Raws] Girls und Panzer #12 EN]

学園艦の存在や戦車の機動性など現実では確かにありえないこともあったが、そんなことは気にならないくらい演出、カメラワーク、音楽どれをとっても素晴らしいアニメだった。

これは文句なしに評価は満点でしょ!

[바카-Raws] Girls und Pa


言及TB
http://blog.goo.ne.jp/cure-misoji/e/80e538bb10c7cbbd05d3f1f923071f92
関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/196-644c7d6e
トラックバック
何かと話題性豊富なガルパンも、いよいよ最終回。 まだご覧になっていない方は、ネタバレ読まないで見た方が良いです。 「あとには退けない戦いです!」 いや、本当に市街地で砲撃
ガールズ&パンツァー  第12話(最終回) 感想 dot 四十路男の失敗日記dot 2013.03.26 19:02
オトナアニメ Vol.28 (洋泉社MOOK)(2013/03/27)不明商品詳細を見る やっと見つけたよ。私の戦車道。 「ガールズ&パンツァー」第12話の(都合により12話とともにあらすじ省略)と感想です。 ...
アニメ「ガールズ&パンツァー」 第12(最終)話 あとには退けない戦いです! dot 午後に嵐。dot 2013.03.26 19:04
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top