2013
03.22

「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」最終回の感想と総評

Category: アニメ
問題児たちが異世界から来るそうですよ? Blu-ray 第1巻
角川書店 (2013-03-29)
売り上げランキング: 599

ストーリー★★☆☆☆ キャラクター★★☆☆☆ 世界観★★★★☆

10話で最終回を迎えるということはあんま人気なかったのか。まあラノベ原作の典型的な作品だし、興味が出た人はラノベを買えということだろう。

最終回は、名推理の連発とどとうの反撃で一気に終わったが最後にふさわしい勢いはあったと思う。しかしいくら魔王といえどもよってたかった幼女のペストをぼこすのは少々いただけませんねーw

iswe.jpg

当初の目標を何一つ達成しないまま終わったわけだが、多少オリジナルを入れてきれいにまとめてもよかったと思う。たとえば今後重要となる旗印をもつとかさ。

全体的にみると、ギフトゲームやコミュニティなどのアイディアあふれる世界観は悪くなかった。キャラは主人公十六夜が常に達観してる雰囲気で好感を持ちにくかったものの、レティシアがかわいいかったからよかった。

isekaika.jpg

しかしストーリーが盛り上がりにかけたきもする。主人公最強系は確かに人気がある作品が多いが、ただそれだけで人気になるわけではないのだな。

そもそも最初の時点でなぜノーネームがああも強い主人公達を呼ぶことができたのか。チートじみた主人公のギフトも最後まで明かされることはなかったし、原作がラノベということ考慮してもご都合主義な部分が強く感じとれてしまった。

iseka.jpg

総評としておもしろさでいうと、まあまあといってところかな。そして残念ながら2期は望めないだろうし、いまのところラノベも読む気はない。シリーズが終わったら最後どうなっただけチェックしますかな。

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/198-334e77ac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top