--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.08

「みなみけ ただいま」最終回の感想と総評

Category: アニメ
みなみけ ただいま 1 [Blu-ray]
キングレコード (2013-03-27)
売り上げランキング: 166

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★★★★ 世界観★★★☆☆

自分の中で中盤、失速したアニメが続出したが「みなみけ」は安定の面白さがあった。次週が楽しみになるという類いのアニメではないが、毎週欠かさず楽しくみることができた。

最終回の最後はキャラ総出のフィナーレで、これ以上ないくらい満足のいく終わり方だった。一瞬みんなこない雰囲気をだしてから一気に登場。こういう細かい、いい演出がこのアニメには多かった気がする。

minami.jpg


全体的には、背景をイメージに合わせてちょっと変えたり、幕間にもひと工夫いれているのがよかった。作画も気のせいかもしれないが綺麗になったと思う。

mina.jpg

自分の一番のお気に入りは、保坂千秋の妖精ネタ。今回も保坂は全開で楽しかった。あの名曲、「カレーの歌」を継ぐ「野菜の歌」が出た回は内心爆笑してた。

minamike.jpg

ちょっと残念な感じの2、3期からしばらく時間を置いてからの4期だったわけだが、完成度的にこれが本当の2期と言いたいくらいよいできだったと思う。特に、1期を思い出させるようなOPとEDがよかった。

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/206-9af8ad8c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。