2013
07.04

「はたらく魔王さま!」最終回の感想と総評

Category: アニメ

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★★★★ 世界観★★★☆☆

・・・あの最終回はほんとうに必要だったのだろうか。もはやクーリング・オフについての教材ビデオにしかみえなかった。

最終回の13話よりサリエルとの決戦があった12話のほうが熱い展開で最終回っぽかったという謎のつくり。

そこはさておき、作品全体としてはファンタジーと現代社会がいい感じに組み込まれた面白いアニメだった。

適度にギャグをいれた日常パートと戦闘などのシリアスパートのバランスがしっかり取れていたと思う。


この作品の魅力はどの登場人物たちもいいキャラをしていること。

アルシエルはリアクションがほんと面白いやつだし、なぜか敵であるオルバとかもなんか憎めない。


ひとつ不思議なのは、ちーちゃんのほうが勇者エミリアより全体的に人気なこと。正統派ヒロインのエミリアのはずじゃあ…

自分は断然エミリア押しだった。普段はしっかりしているのにおちゃめな部分をときたま見せるのが魅力的だった。

シュタゲもクリス派だし自分は芯の強い女性キャラが好きなんだろう。


1クールだったのが少し残念。でもこの人気具合なら2期をやる可能性も高いのではないだろうか。

最近思うが、ラノベ原作のアニメは当たり外れがほんと激しい。

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/240-2113b721
トラックバック
コメント
原作だとちょうど短篇集的なとこで終わってたのか・・・
Oldman_and_panzerdot 2014.10.28 19:33 | 編集
最近になって小説を最新刊まで読みましたが、振り返るとキリがいいところでアニメは終わったと思いますね
チーズカレーdot 2014.10.31 03:35 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top