--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
06.30

【WoT】FV215b(英Tier10重戦車)【使用戦車紹介】

Category: 使用戦車紹介
shot_271.jpg

搭乗員セカンダリスキル(予定)
車長・戦友/第六感/なんでも屋/修理
砲手・戦友/速射/修理/消火
運転手・戦友/オフロード走行/修理/消火
装填手・戦友/弾薬庫保護/状況判断能力/修理

拡張パーツ
ラマー/内貼り装甲(特大)/換気扇 (普段から糧食を乗せる場合)
ラマー/換気扇/レンズ被膜or砲垂直安定装置 (普段から糧食を載せない場合)
運用方法
重戦車とは思えない砲精度から繰り出されるソ連中戦車にも迫る脅威のDPMを最大限生かすために、戦友・換気扇・糧食でプレイしている。救急キットのところの糧食を載せる代わりに、搭乗員保護の効果を期待して内貼り装甲を装備。(内貼り装甲特大をイギリスでつけれるのは、この戦車とTOGⅡだけである)。車長のスキルであるなんでも屋でも一応代用可能ではあるが、スキル取得数の関係上あきらめた。二度燃えも普通にあるので消火器は必須。
具体的な運用方法としては、マウスとE100に次ぐHP2500を盾に殴り合いを仕掛け、圧倒的攻撃力で敵を粉砕するのみ。小隊で一緒に動いてダメージ分散をすれば、さらに戦車の強みを生かせる。大事なのは仕掛けるタイミングであり、相手を引き込むなり、攻め続けるなり、DPMを発揮しやすい状況で戦うのが理想である。後部砲塔とはいえ豚飯が安定しないので角でのライン戦だけは避けたほうが無難。精度がいいので状況によっては狙撃をしてもいいが、狙撃はDPMを生かしにくいことを念頭に置くべきである。

評価
他の重戦車のように使っても普通に強いが、体力2500と重戦車No1のDPMをフル活用した戦いを習得できれば更なる高みを目指せる、可能性に満ちた戦車と言える。車体の弱点が多いとは、使える装甲がないとは言えないので、ハルダウンや履帯吸収など、いままで培ってきた重戦車の経験を充分に応用できる。癖のあるこの戦車をどのように化けさせるかでプレイヤーのセンスが問われる。どう運用するにしても、ストレスなく乗れる楽しい戦車であることは間違いない。
CWで運用するとしたら、硬いE3の後ろで豚飯させるなど、防衛で使うのが無難だろう。攻めで生かせれば大きなダメージソースになるが、ラインを押し上げながら硬い装甲をもつ敵重戦車に対して貫通し続けられる必要があり、なおかつ後部砲塔なのでかなりの練度が求められる。


保有戦車一覧

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/369-f9886a8e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。