--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
10.29

【WoWs】制空編成と攻撃編成【空母】

Category: WoWs
単純にダメージを取って直接的に勝利に貢献する攻撃編成か、与えるダメージは減るが制空権をとることで間接的に勝利に貢献する制空編成。どちらの貢献度がより大きいかは正確なデータがないので測れないが、それを左右する要因を簡単に書いていく。 

マップの広さ
狭いマップだと制空編成の独壇場。敵の攻撃機会をつぶしつつ、駆逐艦もあぶりだして照らし続けることが可能。逆に広いマップだと攻撃編成に分がある。敵戦闘機の監視網に隙間が生まれ、艦と艦の距離が空きやすいので攻撃チャンスを見つけやすい。

空母の数
双方に2隻ずついた場合、最低でもどちらかが制空編成じゃないとかなりつらい勝負になる。さすがに2隻分の監視網は厳しく、囮を使っても攻撃チャンスをつくるのが難しい。もしそうなったら2隻で強引に片方の空母を落としにかかってもいいくらいである。1隻ずつならある程度狭いマップでも攻撃編成はダメージを取れるだろう。

対空巡洋艦の数
マッチングに巡洋艦が多くいて戦艦が少ない場合、攻撃対象自体が少ないので攻撃編成はあまり活躍できない。敵の空母に巡洋艦が護衛していたらなおさらである。逆に制空編成は積極的に敵の駆逐艦を探して味方の巡洋艦に仕留めてもらうことができる。巡洋艦の進みたいルートを先回りして索敵してあげるといいだろう。


とまあ簡単に書き出してみたわけだが、始めからわかっていたように結局は楽しいと思う方でやればいいというのが結論になる。ただどちらにもそれぞれ違った難しさがあるので、自分がやりやすい方を選ぶのも手ではある。個人的には攻撃編成のほうが平均経験値・平均ダメージ・勝率ともによかったし、なにより攻撃編成のほうが使っていて楽しいと感じる。

強いていうなら分艦隊を組んだ時に、仲間の戦艦を護衛したり仲間の駆逐艦から敵艦載機を追っ払ったりするには制空編成が向いているし、逆に敵への迂回路を進んでくれる対空の高い巡洋艦が仲間にいるなら攻撃編成が向いていると感じた。

今はまだランダム戦しかないが、将来的にWoTでいうクラン戦みたいな集団戦が実装されたときは、おそらく主力の戦艦群を護衛するための制空編成が重宝されるのではないだろうか。
関連記事

トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/395-a2d6c1f6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。