2015
11.02

【WoT】初動で北攻めするリスク【稼げる状況判断講座4】

Category: WoT
shot_330.jpg

【状況説明】
自走砲と軽戦車の数を鑑みて、北西は敵に明け渡す気持ちで初動は市街地寄りに配置。案の定敵の機動戦車が北西を制圧したが、味方の配置が自然と守りやすいものになったのでしばらく索敵しながら様子見しているところ。この位置が強いと言われる所以は、最小限の動きで東西どちらも支援できるからである。北から攻めてくる敵に対し、この稜線越しに左右に少し移動してやるだけで射線が通るようになる。

【マップ解説】
高速道路は西と東の行き来が非常にしにくいので、どのタイミングで開けた場所を渡るかが肝になる。守るだけなら北東スタートのほうが強いが、攻めることに関しては南側を安全に行き来でき、北側では敵を索敵しやすい南西スタートのほうが有利。北東スタートは西に渡るタイミングが最初しかないので北を一気にわたって北西を取りに行くことが多いが、そこから陣地まで攻め切るにはかなりの数的有利が必要になる。



【稼げる状況判断】
自走砲が双方に2台もいて、なおかつ西にこれだけ味方がいれば戦場の膠着は必然。マップ中央から西に攻めようとする敵を狙撃で牽制しつつ、自身は見つからないようにじわじわと北上。幸い東西ともに優勢になったので、駆逐戦車の位置を暴きつつ自走砲を処理し、そのまま裏どりして殲滅。

shot_332.jpg

shot_333.jpg

自身は全くヘイトを集めない姑息な戦い方ではあるが、東西それぞれが正面の敵に集中しやすいこのようなマップでは少しずれた位置にいて、味方が危なくなったら加勢してやればいい。そして味方がそのまま押してくれればそのまま一緒にラインを上げておいしいポジションを保持しておけばダメージが稼ぎやすい。これは自走砲に狙われるのを回避することにもつながる。

西側で敵が攻めに失敗したように、最低限の正面戦力と中央後方からの狙撃がいれば陣地付近での迎撃は意外と簡単。なので初動で北西を取り切れないと判断したならば、おとなしく明け渡すことが賢明。しかし当然市街地側が突破されないことが前提なので重戦車らが不利そうなら中戦車であろうと市街地に加勢しにいく必要はある。もし北西がとれたのであれば市街地は見捨てても敵が平原に身をさらすだけなので問題ない。

この試合のリプレイファイル(WoTReplaysリンク)

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/396-fecad3f7
トラックバック
コメント
非常に勉強になりました。解説ありがとうございます。
HT海苔dot 2015.11.03 09:41 | 編集
リプレイファイルもアップして頂けると大変有難いです。
NoNamedot 2015.11.04 05:29 | 編集
> リプレイファイルもアップして頂けると大変有難いです。

わかりました。WoTreplayのほうにあげて、そのurlを追加します。
チーズカレーdot 2015.11.04 14:34 | 編集
> 非常に勉強になりました。解説ありがとうございます。

他コメントさんの提案で、リプレイのurlを貼るのでぜひそちらもご覧ください。より試合のイメージがつかみやすいと思います。
チーズカレーdot 2015.11.04 14:36 | 編集
大変参考になります。
ご要望にお答え頂き感謝致します_(._.)_
NoNamedot 2015.11.05 04:52 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top