--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.08

【WoT】Obj.263(露Tier10駆逐戦車)【使用戦車紹介】

Category: 使用戦車紹介
shot_483.jpg


搭乗員セカンダリスキル
車長・戦友/第六感/状況判断力/カモフラ/修理
砲手・戦友/速射/カモフラ/修理/消火
運転手・戦友/クラッチの名手/カモフラ/修理/消火
装填手・戦友/アドレナリンラッシュ/カモフラ/修理/消火
装填手・戦友/弾薬庫保護/カモフラ/修理/消火

拡張パーツ
ラマー/改良型射撃装置/レンズ被膜

運用方法
前面装甲が優秀なのでいざというときは殴り合いができるが、基本は駆逐戦車らしく隠蔽を生かした中距離戦がメインになる。機動力があり動き回ることが多いので双眼鏡ではなくレンズ被膜を選択し、そのため車長に状況判断力を取得させている。スキルは修理とカモフラで悩まし所だが、ランダム戦ではカモフラのほうが重要になる場合が多いのでそちらに重点を置いている。クラッチの名手は気休め程度なのでとらなくてもいいだろう。自走砲に撃たれると結構燃えるので消火器も十分に選択肢に入る(空爆ありのCWでは必須)。DPM型に共通することだが、狙撃で撃ち続けることができる状況は稀なので、どのタイミングで前に出て火力を発揮するかが肝になる。とはいえ回転砲塔がない車両には常にフランクされる危険が伴うので、突出しすぎず味方とのラインを意識する必要がある。

評価
駆逐にしては貫通力と330と低いものの、やはり金弾APCRは正義。さらに遠目からの射撃をバシバシはじける強靭な前面装甲も相まって中距離戦が非常に安定する。良好な隠蔽なおかげで安全に狙撃体制に入ることができるので、発砲→弾く、を繰り返すだけでダメージがとれる。自走砲が天敵となるが、後方にいれば発砲した瞬間スポットされてもすぐに索敵がきれるので自走砲に撃たれる心配も少ない。とにかくケツを取られない・孤立しない・自走砲に撃たれないの3点を意識すればかなりしぶとく生き残ってダメージを取り続けることができる優秀な戦車である。


保有戦車一覧

関連記事

トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/405-641cbc57
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。