--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
02.07

【WoT】ひっそりと参加したCWC4の感想【CALM】

Category: WoT
一カ月にも及ぶクランウォーズキャンペーン(CWC4)が終わりました。周りの人たちが色々な形で感想を書いているのをみて、自分もせっかくなので書いていきたいと思います。

今回のキャンペーンへの参加は、多国籍クランである「CALM」に拾ってもらうことで実現しました(メインは英語です)。

もともと一月からは新しい仕事が始まるということで、今回の参加は見送ろうと考えていました。ところがTier6のステージが終わった日に、指揮経験があり英語でコミュニケーションがとれるという点を買われ知り合いのtakapeさんからお誘いがあり、早くも新しい生活に慣れ始めていた自分は調子に乗ってそれを承諾。途中参戦が決まりました。

知らない人がたくさんいる中での数カ月ぶりの指揮(しかも英語で)は、それはもうひどいものでした。しかしCALMにはいろいろなタイプの指揮官が複数人いて、その人達と作戦についていろいろ話し込むなかで、自分も今一度指揮の考え方を見直すいい機会なりました。やはりメインの指揮官を置いた状態で、2,3人のサブ指揮官が試合中に適宜メイン指揮官を補佐できる環境が当然ですけど一番安定するのだと実感しました。

Tier8もTier10のステージも序盤はバタついたものの、指揮官たちがすぐにCALMというクランに合った作戦へと修正を加えていけたからこその今回の結果だったと勝手に思っています。

CALMというクランに対する印象は、細かい押し引きは苦手だけれども、一度主力の部隊を殴り合いにもっていければ個々の技量で殴り勝つことができるクランといった感じでしょうか。確かにユニカムの集まりではないですけど、日々に拠点戦で鍛えられているという感想をもちました。このまましばらくCALMに残ろうとおもっているので、クラメンの皆さん、今後ともよろしくお願いします。

あと聞いた話によりますと、CALMは非アクティブを40人くらい切って新規募集を募るみたいなので、クランを探している方はぜひ一緒にやりましょう。多少英語を聞き取れることと、使えるTier10車両を一両もっていれば申請許可が下りると伺っています。

話が横にずれましたが、やっぱり一度やりこんだゲームは久々にやると本当に楽しいですね。仕事中もタクや編成を考えたり、緊張に打ち勝ったりと大変でしたが、とても充実してました。

来週からは艦これのイベントが始まりますし、しばらくはやるゲームに事欠かなそうでうれしいです。


P.S.
報酬車両はM60をゲットするつもりです。周りからはObj907を強くお勧めされるのですが、強さよりもカッコよさで選びたいと思います。

関連記事

トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/411-58892e7a
トラックバック
コメント
多国籍クランで活躍されてる日本人プレイヤー達は凄いと思います。

CALMの拠点戦に傭兵として数戦だけ参戦させてもらいましたが、みんな上手すぎでした。

そんなクランで指揮してるチーカレさんは本当に素晴らしい!
わーさんdot 2016.02.10 22:17 | 編集
コメントありがとうございます。

拠点戦は拠点戦の戦い方がありますし、そこは慣れですよ!

多国籍とは言え日本人たくさんいますし、指揮は簡単な英語で行われるので難しく考える必要ないですよ。

わーさんならいつでも歓迎です。
チーズカレーdot 2016.02.11 00:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。