--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
09.04

おすすめアニメ「とらドラ!」

Category: アニメ
とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]
キングレコード (2009-01-21)
売り上げランキング: 41895

恋愛★★★★☆ 青春★★★★★ 学園★★★★☆

内容(「Oricon」データベースより)
生まれつきの鋭い目つきが災いして、周囲から不良だと勘違いされている高校生・高須竜児。ある日、彼は超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手がつけられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河のある一面を知ってしまい…。


アニメを普段見ない人からそうでない人まで幅広く楽しめる王的学園ラブコメ。全25話構成。全10巻からなるラノベが原作で、それら全巻がアニメ化されている。ラノベ最終巻がちょうどその内容をアニメ放送する時期に合わせて発売されたのが印象的だった。

主人公の高須竜児は外見が少し怖いことを除けばクラスメイトの櫛枝実乃梨(くしえだ みのり)を恋する普通の高校生。ヒロインの逢坂大河も同じくクラスメイトの北村祐作が好きな恋する乙女。そして北村の幼なじみにしてモデルの川嶋亜美。この五人を主にして話は進む。結局誰と誰が最終的にくっつくのかが明白だからこそ、より純粋にストーリーの内容自体を楽しめると言えるだろう。

原作がラノベだけあって、全体のおおまかな流れの中で文化祭や修学旅行など各行事毎に物語が展開する形となっている。そのため人間関係の推移が丁寧に描かれているのが特徴。微妙に変化していく各々の恋心を感じ取ることができる。

また、高校生という大人になりかけている不安定な時期をドラマチックに描いているのも見所。社会という名の大人の世界を知っているモデルの川島亜美の存在が、主人公たちに少なからず影響を与えることになる。大人と子供の違いとは一体なんなのかを考えさせられる深い物語でもあるのだ。

2クールと少し長いが、小クライマックスが随所にあるので一度はまれば飽きることは絶対にない。ちなみに自分のおすすめは16話の最後である。


おすすめアニメ一覧はコチラから

関連記事
トラックバックURL
http://cheesecurry00.blog.fc2.com/tb.php/83-76fca1fd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。