--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.18

「俺の妹がこんなに可愛いわけがない S2」1、2話の感想

Category: アニメ
reunion(期間生産限定アニメ盤)
ClariS
SME (2013-04-17)
売り上げランキング: 50

ストーリー★★★★☆ キャラクター★★★★★ 世界観★★★☆☆

ネットでは今季は豊作といわれているが、その一角である「俺妹」の2期がいよいよスタート。京介のナイスリアクションがまた見れるとおもうと毎週が楽しみだ。

orei.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
04.15

「這いよれ!ニャル子さんW」1話の感想

Category: アニメ
這いよれ! ニャル子さん (GA文庫)
逢空 万太
ソフトバンククリエイティブ
売り上げランキング: 6,531

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★★★☆ 世界観★★★☆☆

安定のパロネタ満載でギャグに勢いがあるよい作品だ。中身はないが、今この瞬間を楽しむことに特化していて嫌いではない。

ニャル子さんらのテンションは相変わらずで観ていて飽きない。愛情をあそこまではっきり表されると妙にすっきりする。

nyaruko.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
04.09

「リトルバスターズ! 」最終回の感想と総評

Category: アニメ

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★☆ 世界観★★★★☆

最終回はリフレインにうまく繋げ、なおかつ今までまとめるよい形で締め括られた。すべてを知り尽くした恭介、成長を感じさせると、原作やってて終わりがわかってても早く続きが観たい。

どうやら一番好きなクルガヤさんルートはお預けのようだな。彼女より先に謙吾がリトバスに加わるとは、今後の展開をどう工夫するのか興味深い。

little.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
04.08

「みなみけ ただいま」最終回の感想と総評

Category: アニメ
みなみけ ただいま 1 [Blu-ray]
キングレコード (2013-03-27)
売り上げランキング: 166

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★★★★ 世界観★★★☆☆

自分の中で中盤、失速したアニメが続出したが「みなみけ」は安定の面白さがあった。次週が楽しみになるという類いのアニメではないが、毎週欠かさず楽しくみることができた。

最終回の最後はキャラ総出のフィナーレで、これ以上ないくらい満足のいく終わり方だった。一瞬みんなこない雰囲気をだしてから一気に登場。こういう細かい、いい演出がこのアニメには多かった気がする。

minami.jpg続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
04.05

「はたらく魔王さま!」1話の感想

Category: アニメ
はたらく魔王さま! (1) [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2013-07-03)
売り上げランキング: 584

ストーリー★★★★☆ キャラクター★★☆☆☆ 世界観★★★★☆

タイトルからして不思議で面白そうな印象を受けたので視聴してみた。現代社会と魔王の元いた世界とのギャップをおもしろおかしく描いていていい掴みだったと思う。

キャラクターはみるからにギャグに特化している印象。魔王とアルシェルのリアクションがよすぎる。いかにもな凸凹コンビでいい雰囲気だしている。

hata.jpg続きを読む
Comment:0  Trackback:1
2013
04.03

「ビビッドレッド・オペレーション」最終回の感想と総評

Category: アニメ

ストーリー★☆☆☆☆ キャラクター★★★☆☆ 世界観★★★☆☆

この作品はきっと美少女達のキャラアニメで終わるわけがない。とそんな期待していた時期も自分にはありました。振り返ると、学園、友情、SF、ファンタジーといろいろな要素を詰め込みすぎていた感じがする。

最終回はパワーバランスもめちゃくちゃのとんでも展開で、正直言葉がなかった。宇宙創成の光だとか次元の穴だとかが出てきたと思えば、最後は友情パワーで必殺パンチ。

viv.jpg
続きを読む
Comment:2  Trackback:0
2013
04.02

「PSYCHO-PASS」最終話の感想と総評

Category: アニメ
PSYCHO-PASS サイコパス VOL.1【Blu-ray】
東宝 (2012-12-21)
売り上げランキング: 765

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★★☆☆ 世界観★★★★★

シビラシステムからサイコパスと、非常によく考えられていた作品だった。序盤は物語の展開が遅くてもどかしさを感じたものの、槇島の本格的な登場から一気に面白さが加速して段階的に盛り上がったので観ていて苦ではなかった。

最終回の前半の対峙は意外とあっけない終わり方だった。でも後半の内容がよかったし、そもそも戦闘がメインではないので問題なかった。どんな作品でもエピローグが割と好きな自分にはいい構成だった。

psyc.jpg続きを読む
Comment:0  Trackback:0
2013
03.30

「ROBOTICS;NOTES」最終話の感想と総評

Category: アニメ
ROBOTICS;NOTES 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
アニプレックス (2013-01-23)
売り上げランキング: 3,755

ストーリー★★★☆☆ キャラクター★★☆☆☆ 世界観★★★★☆

同じシュタゲの会社で、しかもシュタゲと繋がりがある作品なら良作に違いないと期待してしまったのが間違いだった。個人的には残念な結果となってしまった。

問題は最後まで、なんともいえない感が拭えずに終わったこと。ロボットとオタクの物語と世界観は悪くなかったのに、ストーリーがいちまちだった。話を大きなものにしようとしたのかもしれないが、終盤まで明かされない謎が多すぎた気がする。

robotoc.jpg
続きを読む
Comment:5  Trackback:0
2013
03.27

「ガールズ&パンツァー」最終話の感想と総評

Category: アニメ
ガールズ&パンツァー (初回限定生産) 1 [Blu-ray]
バンダイビジュアル (2012-12-21)
売り上げランキング: 335

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★★ 世界観★★★★★

これを神アニメと言わずしてなんという。最終話の12話と11話が10.5話と時間が空いて、かなり期待してハードルを上げてから観てしまったのだが、ここまでの作品を作り上げるとは恐れ入った。

放送され始めた当初は少女と戦車の組み合わせに違和感を感じて観賞予定には入ってなかったのだが、友人にすすめられて観てみたら一瞬で引き込まれた。

そして最終回の30分弱では何度感動したことか分からない。マウスを倒すシーン、レオポンの体をはった勇姿。さらには最後のⅣ号ティーガーの一騎打ち。もちろん八九式ヘッツァーなどの活躍も忘れてはならない。

[바카-Raws] Girls]続きを読む
Comment:0  Trackback:2
2013
03.25

「新世界より」最終話の感想と総評

Category: アニメ
「新世界より」 一 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2012-11-30)
売り上げランキング: 1,308

ストーリー★★★★★ キャラクター★★★★☆ 世界観★★★★★

実に毎週が楽しみになる作品で、今季では自分の中で1位2位を争う面白さだった。作画は途中ぶれるところもあったが、それも古風な雰囲気が出ていたしなにより補ってあまりあるくらいストーリー構成が素晴らしかった。

呪力というファンタジックなものが存在する世界なのに、妙に話がリアリティに満ちていてほんとにもしPKが使える人間が現れたらこうなってしまいそうな勢いがあった。

最終回はキロウマルがかっこよすぎた。自分の命を差し出してまでコロニーを守ろうとする姿勢にしびれた。

shin.jpg
続きを読む
Comment:0  Trackback:1
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。